Fenêtre

Fenêtre
chippu

AKI NAGAO

AKI NAGAO
Foie gras

hofe

hofe
lapereau

restaurant SIO

restaurant SIO
Cod

冬のおよばれ

Thursday, December 15, 2011

先週末、忘年会も兼ねてこちらのお宅で食べ、飲み、語る10時間のマラソンパーティー。
と言っても、ホスト宅のご主人と僕は交代で戦線離脱(仮眠)しながらの完走だったが。
到着すると、クーラーの中にはマグナムのシャンパンがスタンバイ(テンション上がるなぁ~)

いつも手際の良いマダムがササッと作った洋梨(チーズ&オリーブオイル)の前菜。一人でマグ
ナムボトルが空く勢いの最高の相性!

男の料理だと思っていたタルタルステーキも美しく。僕が作ると葉っぱも卵もなく、赤い絨毯の
様になるけど...。パンに塗って食べる幸せ。

今年は入手できた“札幌黄”のスープ。見た目は南瓜の様だけど、実は人参。滑らかで甘い。

寒さと共に美味しさを増すタチと大根のブレゼ。

旨すぎるワインGAJA & REYがタイミング好く出てくる。

同行のM氏持参&調理の豚と蒸し野菜。美味しいけど5人で3kgはヤリ過ぎの感アリ。一人として
完食できずM氏は勝ち誇った表情を浮かべる。美味しかったけど降参。(この後戦線離脱)

酔っていたとはいえ、「ワインヴィネガーのよう」とは失礼なゲスト。大反省。時間が経ったら
ワインでした(笑)

〆にマダム特製マトンカレー。敢えて“臭み”と言うけど、マトンの臭いが強烈に食欲をそそる。
何時の間にか心地よい香りばかりになってしまった日本の食卓だけど、かつての血の臭い、
土の臭い、発酵した臭いなど様々な臭いに包まれていた記憶が蘇る。



ゼネラルレクラーク(前菜の洋梨)のタルト。初めて食べた品種だが芳醇な香りと絹の様な舌触
り驚く。


いつもながら自分の家のように寛いでしまいました。美味しい料理とワイン、心地よい空間を
楽しませていただきました。どうも有り難うございます。

2 Comments:

kenken said...

お陰さまで私達にとっても非常に楽しい時間でした^^
gitanesさんのマジックにかかるとこんなミラクル↑が起こるのですね!
どれも実物以上です(爆)
シズル感(以前教えていただいたこの言葉、気に入ってます)たっぷりで感激!!
きれいに撮ってくださりありがとうございます。
嬉しくて何度も見にきちゃいそうです^^

何時の間にか心地よい香り・・・のくだり、同感。
そう、まさにっ!!と思わず声が出ました。
フィジャックには私もハラハラさせられました、またかと(笑)

お上品で素晴らしいセンスのお土産を頂戴し、なんだか海老鯛のようです、、、
大事に皆で楽しんでいます^^
本当にありがとうございました。
次は新年会で!

December 16, 2011 at 9:49 AM
gitanes said...

エビタイなんて...滅相もないです。
美味しい料理に素晴らしいワイン、感謝してます。
料理に合わせたご主人のセンスか、ワインに合わせたken2さんの
センスか、出会い頭の偶然の賜物かは詮索しませんが、至福の時間
を過ごせました。

新年会楽しみです。

December 16, 2011 at 11:09 PM