Fenêtre

Fenêtre
chippu

AKI NAGAO

AKI NAGAO
Foie gras

hofe

hofe
lapereau

restaurant SIO

restaurant SIO
Cod

Soupcurry

Sunday, May 2, 2010


スープカレーの老舗、澄川(札幌)の木多郎のレシピで作ったチキンカレー。一時期、週に一度は通った木多郎にはもう何年も訪れていないが、雰囲気は近いものに仕上がり、満足。
本家と比べるとスープの深みに欠けるが、家で作るカレーとしては頗る旨い。
木多郎のHPには丸鶏・豚骨・昆布・椎茸などを一日かけてスープを取ると書いてあったので、味の差はこの辺りから来るのだろう。カレーは作る回数に比例して旨くなるので、次回また挑戦。


寒かった札幌も漸く春らしくなり、キッチンには暖かい陽射しが差し込む。




BLOG LANKing

2 Comments:

kenken said...

こんばんは。
先日は、優雅なコーヒータイムを有難うございました^^
とっても美味しく楽しいひとときでした!

カレー!試されたのですね♪♪
辛さはいかがでしたか?
我が家で作るといつも結構辛いのができあがりますが、
翌日食べると、辛みと酸味と甘みがきれいに纏まる感じがします。
我が家もそろそろまた作ろうかな・・・

May 6, 2010 at 11:16 PM
gitanes said...

こんばんは。
お帰りなさい。ショパン漬けのGWを楽しまれたようで羨ましいです。

頂いたレシピのおかげでとても美味しくできました。どうも有り難うございます。
私には少し辛さが足りませんでした。(木多郎の2番くらい)
次回はもう少しチリを多くして見ようかと思いますが、チリだけ増やすと、辛・酸・甘のバランスが崩れてしまいそうです。

May 8, 2010 at 12:06 AM