Fenêtre

Fenêtre
chippu

AKI NAGAO

AKI NAGAO
Foie gras

hofe

hofe
lapereau

restaurant SIO

restaurant SIO
Cod

紅焼猪脚(ホンシャオツウチャオ )

Sunday, February 27, 2011

いつもの肉屋へ豚足を買いに行ったら、これから茹でるのでナマの物しかないと言って、冷蔵庫から出してもらったのがこれ。この見事な御御足の持ち主が牡か雌は訊かなかったが、色白で木目の細かい肌から、生前はかなりの美人”だったことは容易に推測がつく。
ナマのものは初めてだと言うと茹で方を丁寧に教えてくれた。ついでに「熊みたいに右手が旨いでしょうか?」と訊きたい衝動に駆られたが、足だと気付き思い止まった。

彼女の足が紅焼猪脚(ホンシャオツウチャオ )になるまではそれなりに時間が掛かった。
2時間ほど下茹でしてから、綺麗に洗って冷ます。その後、表面に醤油をつけて焼き色が付くまで焼き、スープに八角、唐辛子、大蒜、葱などの香辛料を加えて1時間半ほど煮込む。

2 Comments:

kenken said...

途中から"彼女"と決めつけている所、爆笑です。
私には、美少年の脚に見えます、ぷぷぷ。

豚足を自宅で生からとは・・・流石です!
イイ色に仕上がっていて、とってもとっても美味しそうです^^

昔、近所に僅か1晩でつぶれた?居酒屋さんがあって(笑)
オープンの日(といっても、最終日でもありますが)に訪れ、
豚足を注文したら、茹でた豚足が丸ごと一つコロンとお皿に^^;
酢味噌を付けながら夢中でかぶり付いて食べていたら、
店主に「なんか・・・絵的に凄いです」←失礼ですよね
と言われたのを思い出しました~
↑これなら、自宅でコソッと食べられていいなぁ~と(笑)
私もお肉屋さんに行ってみようっと♪♪

February 28, 2011 at 11:56 AM
gitanes said...

お久しぶりです。
最近我が家では豚足よく食べてます。
生を買うつもりは無かったのですが、茹でたものが無かったんです。
(土曜日のAMに行くと生のものがあるようですよ。)

初日が最終日の居酒屋ってスゴイですね。幻の店ですね!
かぶり付くには、ここの豚足はかなりでかいですよ。
kenkenさんの姿を想像すると、引いてしまいます(笑)

随分前に頂いたコメント、失礼しました。
†コメントが上手く反映されていなくて気付きませんでした。ごめんなさい。

March 25, 2011 at 11:47 PM