Fenêtre

Fenêtre
chippu

AKI NAGAO

AKI NAGAO
Foie gras

hofe

hofe
lapereau

restaurant SIO

restaurant SIO
Cod

札幌 一寸割烹 兎角(とにかく)

Sunday, May 22, 2011

カウンター十席、予約客のみの割烹 兎角は今年1月に開店したばかり。ご主人は東京や富山
などで腕を振るってきたと言う。
(入り口が分かりにくい)店に入ると、10mはありそうなブビンガの一枚板のカウンターが鎮座する。
落ち着いた照明、木の温もり、棚に並ぶセンスの良い器の数々、旨いものが食べられそうな雰囲
気が充満している。

12種の季節のものを美しく盛り付けた前菜
見た目も美しいが、一品一品にご主人の素材への想いが伝わってくるのが嬉しい。

加賀太きゅうりの炭焼火き
瓜のように太い加賀太きゅうりを炭火でじっくりと焼いたものに柚子胡椒を添えて...。
適度に水分が抜けて、凝縮された甘みが際立つ。

夏河豚の白子、海胆、蓴菜(じゅんさい)の蒸し物。なんとも贅沢な一皿。

真名鰹の西京焼き

あん肝ポン酢

松皮鰈と中トロ

アラ、甲烏賊の鍋
出汁に粒マスタードを加えた変わり鍋。マスタードの酸味が不思議と好く合う。

和牛ロースの炭火焼

海素麺の酢の物

白魚の柳川


二十数品の料理を、たっぷり3時間掛けて楽しむ贅沢な時間を過ごすことができる。
目の前で調理をするので見ていて楽しいし、ご主人との会話も勉強になる。宮崎出身という
ご主人は札幌は始めてと言うが、よくぞ来てくれたと感謝したい。
道内外の旨い食材を美しい器で堪能できる大人の割烹。これからも通いたい店だ。

カスタードクリーム、蜜柑、林檎のアイスクリームに日本酒のジュレ


札幌大通 一寸割烹 兎角(とにかく)
011-206-8588
札幌市中央区南2条西3丁目11-1 エルセントロ札幌2F

2 Comments:

kenken said...

こんばんは^^
是非行ってみたいお店です!全然知りませんでした。
大人になったせいか(笑)いい器で、いろんな種類の美味しいものを少しずつ食べたい!と願うようになりました。その全てを満たしてくれそうなお店ですね。

あらと甲烏賊のお鍋にマスタードとは・・・なんて不思議な取り合わせ@@
日本酒はどんなのがあるのでしょう。
まぁ、兎に角行ってみなくては・・・ですね。

May 23, 2011 at 9:28 PM
gitanes said...

いい店でした。写真の他にも二品でて量も十分です。
目の前で調理をするので見ていて楽しく飽きさせませんよ。
またご主人の神経の細やかなこと、素晴らしいです。
行って得する店です。是非、お出かけくださいませ。

日本酒は種類は多くないのですが北陸のものがいいです。
この日はメニューに無い黒龍酒造(福井)のなんとやらを頂きました。

May 24, 2011 at 10:09 PM