Fenêtre

Fenêtre
chippu

AKI NAGAO

AKI NAGAO
Foie gras

hofe

hofe
lapereau

restaurant SIO

restaurant SIO
Cod

白子の塩辛(真ダチ)と生原酒

Sunday, December 7, 2014

朝起きたら一面雪景色。札幌も漸く本格的な冬到来か。
寒くなって来ると旨くなるのが 白子。トロッとした食感を楽しむなら生でポン酢がいい。
だけど白子好きとしてはいつでも楽しみたい。そこで真ダチの 塩辛を作ってみた。
初めてだしレシピも無いのでテキトーにやってみたら、これが最高に旨い!

奥能登珠洲市の宗玄酒造の「しぼりたて生原酒」度数は20度と高めだが、濃厚な白子によく合う。

水分が抜けた分、白子独特のトロッとした食感はなくなるが凝縮されて濃厚になる。
(写真のは酒と塩で2週間ほど漬けたもの)

2 Comments:

kenken said...

これは、大発明でしょう!
二週間もよく待っていられましたね(笑)
こういうこと出来るのって、
ホンモノのチャレンジャーだなと思い、尊敬しています。

原酒はアルコール度数は高いけれど、
実はそこが美味しさに直結しているとも思います。
ここ数日胃腸炎にて禁酒中でした。。。

December 9, 2014 at 11:29 AM
gitanes said...

これを思いついた自分を褒めたい(笑)
塩加減(薄めに)を調整して、もう少し洗練された
ものにしたいです。


逆に消毒したほうが・・・(失礼)

December 11, 2014 at 11:36 PM