Fenêtre

Fenêtre
chippu

AKI NAGAO

AKI NAGAO
Foie gras

hofe

hofe
lapereau

restaurant SIO

restaurant SIO
Cod

2014年のスタートはsio(札幌)で

Wednesday, January 8, 2014

それまで雪の少なかった今冬の札幌も年末年始は大雪で大変だった。そんな中、今年のレストランスタートは正月二日にsioへ。

sioは決まったメニューが無いのでいつも何が出てくるのか楽しみなのだが、訊くとレシピも決まっていないらしい。シェフ曰く、作っていると降りて来るらしい(笑)
トリップの煮込み

10月のMさんの送別会に参加できなかったので正月には是非訪れたいと思っていた。陽介シェフのイマジネーション溢れる一皿にいつも魅了されてしまう。
ちょいと炙ったトロ

なんだかんだと忙しかった昨年、今年はゆとりある一年を送りたいもの・・・
ポロとトリュフ

見た目はエアーズロックを彷彿とさせるキングサーモン。ピンクのソースはビーツで。

肥育していない道産純血サフォークは年間出荷量は20頭程度だとか。12ヶ月ラムにしては歯応えがしっかりしていて味わい深い。決して強くはないが甘美なるラムの香り。付け合わせの菊芋、焼いたものは初めて食べたがホクホクして仄かな甘みが有って旨い。

〆にはお決まりのカレーをレギュラーサイズで頂いて腹がはち切れそうになったけれど、デザートはちゃんと入るから不思議なものだ。

2 Comments:

kenken said...

おめでとうございます!
お正月は札幌にいらしたのですね^^
2日から飛ばしていらっしゃるご様子、
嬉しく拝見しました。

落ち着きましたら、今年も是非またお付き合いください。
あそことかココとか、気になるお店が
いくつかあるのです〜

January 9, 2014 at 4:46 PM
gitanes said...

今年もよろしくお願いします^^
戻った途端に大雪に見舞われました(笑)

色々と新しい店ができていて、行きたいところ
沢山ありますね。是非是非ご一緒しましょう。

January 11, 2014 at 10:14 PM